ヘアスタイリスト得々情報 週刊「スタイリスト情報」

過去問題DB ID: Password:

ジャンル別検索

関係法規 - 管理理容師

問題 理容所の開設に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。
(1)外国人は、正当に日本に在留できる場合であっても開設者となることができない。
(2)理容所の開設者は、管理理容師の資格がなければ、2か所以上の理容所の開設者を兼ねることができない。
(3)会社の福利厚生のための理容所については、業として行う場合であっても開設の届出は必要ない。
(4)理容所の開設者が理容所を廃止し、その届出を怠った場合には、30万円以下の罰金に処されることがある。
(第42回 2020年9月6日出題)
問題 管理理容師に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。
(1)管理理容師は、理容所ごとに適切な経営管理を行わせるために置かなければならない。
(2)管理理容師は、理容師の免許を受けた後5年以上理容の行に従事し、かつ厚生労働大臣が指定する講習会の課程を修了した者でなければならない。
(3)2か所以上の理容所の開設者が管理理容師となることができる者であるときは、自ら主として管理する1つの理容所の管理理容師となることができる。
(4)理容師が1人だけであっても、この理容師以外にも従業者がいる理容所は、管理理容師を置かなければならない。
(第41回 2020年3月1日出題)