ヘアスタイリスト得々情報 週刊「スタイリスト情報」

過去問題DB ID: Password:

ジャンル別検索

関係法規 - 免許

問題 理容師の業務に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。
(1)理容師が美容所で美容の業を行うには、美容師の免許が必要である。
(2)日本の国籍を有しない者は、理容師免許を取得することができない。
(3)理容師の資格は、取消処分を受けない限り、有効期限の制限はない。
(4)伝染性の疾病にかかり、その就業が公衆衛生上不適当と認められる場合は、そのことにより、業務停止処分の対象となる。
(第41回 2020年3月1日出題)
問題 理容師の免許及び登録に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。
(1)理容師の免許の申請には、結核及び皮膚疾患の有無に関する医師の診断書を添えなければならない。
(2)理容師免許申請書に記載した本籍地都道府県名だけでなく、住所も理容師名簿への登録事項である。
(3)理容師名簿の登録事項に変更が生じたときは、30日以内に、都道府県知事に名簿の訂正を申請しなければならない。
(4)理容師名簿に登録される前に理容を業とした場合、30万円以下の罰金に処されることがある。
(第40回・旧試験 2019年9月1日出題)