ヘアスタイリスト得々情報 週刊「スタイリスト情報」

過去問題DB ID: Password:

ジャンル別検索

衛生管理(感染症) - 腸管出血性大腸菌感染症

問題 次の感染症とその潜伏期間に関する組合せのうち、正しいものはどれか。
(1)B型肝炎 ──────────── 約3日から7日
(2)後天性免疫不全症候群(エイズ) ─ 約7日から10日
(3)風しん ───────────── 約14日から21日
(4)腸管出血性大腸菌感染症 ───── 約1か月から6か月
(第41回 2020年3月1日出題)