ヘアスタイリスト得々情報 週刊「スタイリスト情報」

過去問題DB ID: Password:

ジャンル別検索

保健(皮膚科学) - 脂漏性皮膚炎

問題 皮膚疾患に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。
(1)男性型脱毛症では、男性ホルモンのテストステロンが脱毛をすすめる。
(2)単純性疱疹(単純性ヘルペス)は、感冒や発熱したときに口唇やその周囲にできやすい。
(3)脂漏性皮膚炎は、フケ症やあぶら症の人に多く、黄色調の紅斑や落屑を伴う。
(4)尋常性痤瘡(ニキビ)は、毛包にウイルスが増殖しておこる疾患である。
(第40回・旧試験 2019年9月1日出題)

保健(皮膚科学) - 脂漏性皮膚炎

問題 皮膚疾患に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。
(1)円形脱毛症の原因は、免疫の異常と考えられ、他人に感染することはない。
(2)口唇にできる単純性疱疹(単純性ヘルペス)は、真菌による感染症である。
(3)青年性扁平疣贅(扁平イボ)、細菌による感染症である。
(4)脂漏性皮膚炎は、ウイルスによる感染症である。
(第41回 2020年3月1日出題)